目指せ!素肌美人編 洗顔

洗顔は美容の基本

本格的な夏到来ですが、肌には負担の多い季節でもありますね。今回は、洗顔についてのお話です。洗顔の大切さをもう一度見直しましょう☆
洗顔はいつの時代でも必要だと言われています。
でも、洗顔方法にも色々な説があり、洗顔料も種類が多いので迷っている方も多いのではないでしょうか?
それだけ個人の好みがはっきりとしているのでしょう。そもそも世界中で、地域・人種を問わず、何らかのかたちで洗顔は行われていますよね。人の生活の中で顔はコミュニケーションの中心ですし、目・耳・鼻・口など重要な器官が存在するので、いつも良いコンディションにしておきたい、という意識が洗顔につながるのだと思います。

「顔を綺麗に洗おう」と思えることは健康の第一歩なのです。本当に体調が悪い時、とても悲しい事があった日には、きちんと顔を洗おうなんて思えないでしょう。健康な人はみんな毎日やっているスキンケアなのです。

どんな洗顔方法が理想的でしょうか?

Q.具体的に夏と冬、朝と夜で洗顔方法を変えた方が良いのでしょうか?
A.朝は、水洗いのみ。夜はメイクを落とすのでダブル洗顔が必要です。季節によって変える必要はないのですが、夏は汗の量も、皮脂の分泌も増えますが、強く洗い過ぎない事が大切です。

Q.ドラッグストアやサロンや化粧品店で購入する違いはありますか?
A.洗い上がりの好みは人それぞれです。洗顔し終わった後、つっぱらない、赤みがない、毛穴の開きが目立たない洗顔料がお肌にあっています。お肌のトラブルは、洗顔料が原因の事が多い気がします。

  • クレンジングオイル、クレンジングクリームは濃いメイクアップ化粧品を落とす時に使用される。
  • クレンジングジェル、クレンジングミルクは汚れをしっかりと落とすが、弱酸性なので肌への負担が少ない。
  • クレンジングフォームは洗浄成分をクリーム状にしたもので、石鹸の持つ洗浄力を皮膚保護機能とを兼ね備えている。
  • 石鹸は洗浄力に優れ古い角質を取り除くために効果的で、脂性肌や脂性に傾く夏に適している。

納得のいく洗顔料で納得いく洗い上がりに

関連記事

  1. 皮膚に現れるトラブルの克服

  2. 目指せ素肌美人編 美肌の理論

  3. シミができやすい体質がある

  4. 目指せ!素肌美人編

  5. 美肌には欠かせない皮膚の働き

  6. 目指せ!素肌美人編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。