皮膚に現れるトラブルの克服

皮膚に現れる肌荒れ・ニキビ・シミ・シワ・たるみというサインは、皮膚の状態を私達に伝えてくれるメッセージです。そのメッセージを正確に読み取って根本的な問題を解決しない限り肌のトラブルは必ずまたあらわれます。

復活のカギはビタミンが握っています

肌荒れニキビ・シミ・シワ・たるみはビタミン不足で起こるのです。衣服で守られているところはキレイなのですが、お顔は常に紫外線にさらされているので、ビタミンはたくさん壊されてしまいます。壊されてしまったビタミンを適切な形で十分に補給できればキレイな皮膚が戻ってくるのです。

私の肌は乾燥肌で肌荒れを起こしやすく、食べ過ぎると口の周りにボツっとニキビが出来たり、30歳を迎えた頃にはシミやクスミが50歳近くなる今、シワやたるみが出てきています。こういう肌の状態は、悩みではありますが、病気ではないので病院にいく程度ではないですし、日常生活を送る上で困ることではないのです。ただ気分はブルーになってしまいます。

これをキレイにしたいなと思い、出会ったのが“ビタミン”でした。薬ではないのに、お肌がグングン良くなっていくのです。風邪を引いたらビタミンC、疲れたらビタミンB、血行促進にはビタミンEなど、身体にも必要なものです。お肌に合った適切な量を入れてあげればお肌はキレイに健康になっていきます。いくつになっても「お肌がキレイだね」と言われると嬉しく、元気になりますね。

メッセージ

お店で使用している化粧品や技術機械は、メーカーの社長の考え方へ人間性、一生お付き合いしたいかどうか、安全性や効果性を納得するまで調べています。お店に商品が出るまでに一年かかったりすることもあります。お客様にも納得して使っていただきたくて、商品のサンプルや技術のお試しをご用意しております。皮膚は私たちの内側の姿をあらわしています。健康な肌は健康な体を作ります。肌は健康でなければなりません。

関連記事

  1. 目指せ素肌美人編 夏が過ぎたらニキビ予防

  2. 目指せ!素肌美人編 洗顔

  3. 洗顔

  4. 目指せ素肌美人編 美肌の理論

  5. 更年期障害に取り組もう

  6. 吹き出物は体のヒートアップ現象

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。